スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のわたし・・・

3月26日に右足首骨折してから、10日間が経ちました。

本当に何もかも簡単に考えていたわたし。
・ギブスでも車の運転できる
・料理も家事も普通にできる
・お風呂以外はちょっと生活が不便になるだけ


総てが甘かった。甘すぎた;


ギブスを装着してみると、思った以上に足の裏に厚みができて
とても咄嗟のアクセル&ブレーキ操作は行えそうになく・・・
主人や母からも危ないから運転はダメと言われ・・・泣く泣く籠の鳥状態;

とはいえ、仕事を長期間休めるわけもなく、早朝主人に実家へ送り届けてもらい、
父が経営する会社へ父と共に出勤。
夕方母に迎えにきてもらい、実家で夕飯をお世話になり、自宅へ送り届けてもらう
という、本当にまわりに迷惑かけっぱなしの生活です。

もう1週間も料理もパンもお菓子も作ってない(涙)
目の前にキッチンと時間はあるのに、松葉杖ではちょっと数歩動くだけでも
両手を奪われなんの作業もできないの。

母から「もしかしたら足より手を怪我するほうが、生活への支障は少なかったかもね」
と言われ、確かにそうだなって思いました。

昨年夏に左手首を大火傷したけれど、運転も家事も支障なしだったもの。


昨日病院へ行って、ダメもとで「先生ギブスはまだつけてないとダメですか?」って聞いたら
「骨折は完治に1ヶ月以上かかるんだよ!まだまだダメ!」と言われました。


ありがたいのは、嫌な顔一つせず、娘とその子供の生活を全面的にサポートしてくれる
母の存在です。

私はまるで子供に戻ったかのように、母の手作り弁当持って仕事へ行き、
どこへ行くにも送り迎えしてもらい、上げ膳据え膳でおいしい夕飯をいただいてます。


ただただ・・・感謝・感謝・感謝・・・です。


母・妻たるもの、何の疑念感もなく家族や子供の世話をするのが当然たる自分自身の
仕事と認識してますよね。

明日から新学期が始まるというのに、制服や持ち物の用意も思うようにしてやれない。

今日親友のママ友Kちゃんから「今お店にいるけど、新学期にいる名札と雑巾買ってこようか?」
と電話がありました。
どんなにありがたかったか・・・(涙)


大怪我はしちゃったけれど、惜しみなく手を差し伸べてくれる私の大切な人々に感謝・感謝です。




テーマ : 日記   ジャンル : 日記

非公開コメント

What't New!(クスパ)
スケジュール
Powered by クスパ
プロフィール

プチティアラ

Author:プチティアラ
佐賀県鳥栖市にある自宅
キッチンで手作りパン教室
を開いています。
教室名
「Home Baking School Petit Tiara」
ホームベイキングスクール
「プチ・ティアラ」
JHBS(ジャパンホームベイキングスクール)認定準師範
  ☆☆☆生徒募集中♪☆☆☆

詳しくはホームページを
ご覧下さい。
banner_homepage.gif

のどかな住宅街に旦那様と子供二人の4人で生活してます。
日々の小さな出来事に喜びを・・・プチHappy♪
自分や大切な人へご褒美を・・・プチTiara☆
好きなこと・・・パンやお菓子作り
特技?・・・耳かき(家族に好評です)

最新記事
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。